2008年02月22日

切ない・・・

友達の家で黒ラブの女の子を飼っていたの。

彼女達は色々とあって離婚が決まりアパートに子供と
暮らす彼女のもとには黒ラブを迎えてあげる事が出来ず
泣く泣く手放す事になった。

2008年 散歩 018.jpg

せめてもの償いで新しい飼い主さんは誠心誠意探した。
その甲斐があって素敵な里親さんが見つかった。

手放す その日は家族で(彼女と子供達)黒ラブを公園に
連れて行き思いっきり遊んであげた・・・
その後 綺麗にするべく風呂に入れてドライアーをかけて・・・


2008年 散歩 039.jpg

子供達は泣いた・・・
目を腫らして しゃっくりあげて泣いた。

彼女も渡した後 泣いた。
我慢していた分 大泣きした。

でも新しい里親さんは本当にいい人で 節目、節目で状況を
知らせてくれたり写真を送ってくれている様だった。


2008年 散歩 050.jpg

その手紙に書かれていたのがね
『赤い・・・真っ赤の車を見ると追い駆け様とするんです。
 きっと思い出してしまうんでしょうね?』って・・・

彼女は真っ赤のボルボに乗っていた。
黒ラブは迎えに来てくれたと思ったのかもしれない・・・
彼女達との楽しかった日々を思い出したのかもしれない・・・


2008年 散歩 054.jpg

里親さんは時々、会わせてくれようとさえするらしい・・・
そんな事があっても会わせてくれようとするらしい。

でも彼女は心を鬼にして子供達にも言い聞かせ会わないと決めた。
本心は会いたい!! でも素敵な里親さんだからこそ会っては
いけないと考えての結果だったそうだ。

・・・切ない。
でもママゴンでも同じ事をしたかもしれない。
会いたいけど・・・会わないだろう。


2008年 散歩 079.jpg

何が正しいかなんて分らないけど・・・

彼女達の想いが正しく伝わります様に・・・
黒ラブが幸せな日々を送れます様に・・・

最後まで責任を持てなかった後悔を感じている彼女から
『私は悪い見本。ママゴン達は最後まで・・・』と。

うん・・・最後まで責任持って この子達の側に居る。
うん・・・必ず この子達を守るよ。

     誓う。約束するよ・・・。

ニックネーム ママゴン at 22:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月12日

ワンコと家族と幸せと・・・^^

繁忙期前 017.jpg

ニニゴンとワンコ達・・・
ワンコ達の前では素直になれるんだね。


繁忙期前 024.jpg


グランベリー 031.jpg

ネネゴンとワンコ達・・・
ワンコとの時間が気分転換にもなり自分をコントロールする
事が出来ているよね? つまらないプライドも必要ない貴重な時間。


グランベリー 029.jpg   2008年 散歩 020.jpg

この笑顔に癒されて・・・
この笑顔に元気を貰い支えられているね。


グランベリー 038.jpg


グランベリー 042.jpg

パパゴンとワンコ。
毎日の大変な日々から気持ちの切り替えが出来るのは
自分を信頼し頼ってくる守るべき存在が有る事を気付かせて
くれる この子達の影響は大きい・・・


河原 059.jpg

ワンコ達は飾る事無く自然な中で色々な事を教えてくれる。
家族の接着剤。。。温かな風。。。
ニックネーム ママゴン at 23:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする